なでしこ川澄奈穂美、手作りマスク「デビュー」写真初公開…“キュート”な姿に反響拡大

なでしこジャパンFW川澄奈穂美【写真:Getty Images】
なでしこジャパンFW川澄奈穂美【写真:Getty Images】

ミッキー&ミニーの手作りマスク着用ショット初公開、多くのファンも反応「お似合い」

 アメリカのスカイ・ブルーFCに所属するなでしこジャパン(日本女子代表)FW川澄奈穂美は、ミッキーマウス&ミニーマウスのハンドタオルから手作りマスクを制作し、「眉毛なし」「髪の毛ボサボサ」の姿でマスクデビュー写真を公開していた。その投稿から反響が広がっており、「キュートです」「ミニーに負けず美人なのはさすが」などの声が上がっている。

 発端は、川澄が14日に「マスク作りました」と公式ツイッターで報告したことだ。お気に入りだったというミッキミニーのハンドタオルから可愛らしいマスクを制作し、見事に裁縫された完成版を公開。ファンから驚きの声が上がり、見事な手作りマスクに称賛が集まっていた。

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか、川澄がいるアメリカでは都市部を中心に甚大な被害が出ており、女子サッカーリーグの開幕も延期されていた。川澄は自宅でトレーニングする動画などをアップし、ファンと交流を図っていたなか、巧みな裁縫技術を駆使してマスクを特製。「#マスク使う外出は週1のスーパーのみ」と予定している用途も明かしていた。

 16日に「本日マスクデビュー!!」と綴り、公式ツイッターに1枚の写真をアップ。「眉毛なし」「髪の毛ボサボサ」と自虐交じりに綴りながら、手作りマスクを外で着用した様子を伝えている。

 その投稿に多くのファンが反応。「凛々しい。カッコいい」「手作り可愛いですね」「キュートです」「お似合い」「眉毛なくて、髪の毛ボサボサで、更に青空の下でもミニーに負けず美人なのはさすが」などのメッセージが届き、マスクデビューの姿は好評を博している。

 手作りマスク第二弾の期待も高まるなか、川澄はどんな投稿で楽しませるのか。サッカーの試合がない日々のなか、ファンも心待ちにしている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング