最高のドヤ顔に反響! 宇佐美貴史、“槙野の珍技”挑戦で吐露「虚無感に襲われた」

G大阪FW宇佐美貴史が浦和レッズDF槙野智章のチャレンジを披露【写真:高橋学】
G大阪FW宇佐美貴史が浦和レッズDF槙野智章のチャレンジを披露【写真:高橋学】

槙野の「宿題」に宇佐美が反応 「自分は今なにをしてるんだろうと…」

 J1ガンバ大阪のFW宇佐美貴史が自身のインスタグラムを更新し、「槙野チャレンジやってみました!」と1本の動画をアップした。浦和レッズDF槙野智章が出題していた“珍技”に挑戦して「虚無感に襲われた」と告白しつつ、「次はあなたの番です」と1人の選手を指名している。

 始まりは、槙野が公式インスタグラムにアップした動画だ。「乾貴士選手、宇佐美貴史選手へ宿題」と切り出し、「これを成功はできるまい。上手さに、面白さを混ぜたこのリフティング!」と自画自賛。映像では、槙野が足で普通にリフティングを始めるも、突如スパイクを装着した両手を出し、華麗なる“手リフティング”を披露した。最後はカメラ目線でポーズというオマケ付きだ。

 名指しされた宇佐美がすぐさま反応し、公式インスタグラムで「槙野チャレンジやってみました!」と動画を公開している。映像では、両手を後ろで組んだ宇佐美が登場。「槙野チャレンジ始めます!」と宣言してから通常のリフティングを開始し、槙野と同じく両手にスパイクを装着して“手リフティング”へ移行すると、最後はカメラ目線のポーズも決めている。

 見事に成功させた宇佐美だが、心境は複雑だったようだ。「意外に難しくて驚いたのと自分は今なにをしてるんだろうという虚無感に襲われました。笑」と茶目っ気たっぷりに綴っている。そして槙野チャレンジの次なるターゲットとして、「#乾貴士さん #次は #あなたの番です」と名指ししていた。

 ファンから「凄い」「おもろい」「爆笑した」「最後のドヤ顔が最高」などのコメントが続々と届いており、槙野チャレンジに挑戦した宇佐美に驚きが広がっている一方、最後の“完遂スマイル”は好評を博しているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング