「ブラジルの父」ネルシーニョ監督、本田圭佑デビューに太鼓判 「テクニックで貢献する」

柏レイソルのネルシーニョ監督がボタフォゴMF本田圭佑の活躍に太鼓判【写真:Getty Images】
柏レイソルのネルシーニョ監督がボタフォゴMF本田圭佑の活躍に太鼓判【写真:Getty Images】

15日バングー・アトレティコ・クルーベ戦、本田の新天地デビューに現地も注目

 ブラジルの名門ボタフォゴに加入した元日本代表MF本田圭佑は、15日のリオデジャネイロ州選手権バングー・アトレティコ・クルーベ戦で新天地デビューを飾ると見られている。かつて名古屋グランパスエイト時代に本田のJリーグデビューを見届けたネルシーニョ監督(現・柏レイソル指揮官)は「テクニックで大いに貢献するだろう」と活躍に太鼓判を押している。ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」が伝えた。

 ネルシーニョ監督と本田の邂逅は名古屋時代だ。ネルシーニョ監督が2003年から名古屋を率いていたなか、本田は星稜高校在籍時の2004年に特別指定選手としてナビスコカップ(現ルヴァンカップ)で公式戦デビューを飾り、翌05年からプロ選手として名古屋に正式加入。同年3月5日のジェフユナイテッド千葉戦で、クラブ史上4人目となる高卒ルーキーJリーグ開幕スタメンの座を勝ち取り、プロデビュー戦でアシストもマークした。

 そんな師弟コンビの関係にブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」が注目。「“ブラジルの父”ネルシーニョ、ボタフォゴでホンダのリーダーシップに期待」と伝え、「ホンダには、キャリア当初に指導を受けたブラジル人メンターがいた。日本プロサッカーで最初の監督にあたるネルシーニョだ」と記している。

記事では「ネルシーニョは強い個性から、ホンダのブラジルサッカーへの適応は難しくないと予想している。ボタフォゴが技術的に優れたリーダーを獲得したと指摘する」と言及。さらに、本田に関するネルシーニョ監督のコメントも紹介している。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング