ベッカム、オーナー務める米MLSクラブで名手獲得の可能性? 「メッシやロナウドを…」

インテル・マイアミの共同オーナーを務めるデイビッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】
インテル・マイアミの共同オーナーを務めるデイビッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】

伊メディアのインタビューに応じる

 米MLS(メジャーリーグサッカー)に新規参入するインテル・マイアミの共同オーナーを務める元イングランド代表デイビッド・ベッカム氏が、世界的な名手の獲得について言及している。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」がインタビュー映像を報じた。

 ベッカム氏は現役時代にマンチェスター・ユナイテッドやイングランド代表などで活躍。世界屈指のフリーキックの名手として知られた。そして、MLSでもプレー経験を持つベッカム氏は共同オーナーとして参入することになる。現役時代の豊富なパイプを生かした名手獲得も注目されるベッカム氏は、将来的な選手構成についてこう語った。

「どのオーナーも自分たちのクラブを他とは違うものにしたいと考える。現時点では、チームのラインアップに満足しているよ。だが、確実に言えるのは素晴らしい選手を迎え入れる可能性があるなら、それを実行するということ。世界中のチームがメッシやロナウドをチームに迎え入れたいだろうね」

 ベッカム氏は現在のサッカー界で二大巨頭とも言えるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの名前を挙げながらこう語った。MLSでは現在ACミランでプレーする元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチや、ニューヨークシティFCでプレーした元イタリア代表MFアンドレア・ピルロ、元スペイン代表FWダビド・ビジャといった名手もそのプレーを披露した。

 果たして、ベッカム氏のインテル・マイアミにメッシやロナウドのような世界的名手が加入する日が来るのか。その存在は世界的にも注目を集めるクラブとして成長していきそうだ。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング