カズ、“英雄”イニエスタと対戦の開幕戦へ調整上々 「神戸への新幹線に乗れるようにしたい」

横浜FCの三浦知良【写真:高橋学】
横浜FCの三浦知良【写真:高橋学】

キックオフカンファレンスでイニエスタとインタビューに応じる 「光栄」

 横浜FCのカズこと元日本代表FW三浦知良が14日、東京都内で行われたJリーグキックオフカンファレンスに出席した。自身にとって13年ぶりのJ1を前に「サッカーへの思いをピッチで表現して、チームのために戦ってゴールでも貢献したい」と話した。

 23日の開幕カードで対戦するヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと共同インタビューに臨んだカズは、その競演について「この機会に感謝したい。ここに(イニエスタと)並んでいることを光栄に思う」と、喜んだ。16日のルヴァンカップを経てリーグ開幕を迎えるが、「明日から部分合流できるので、来週には全体合流したい。個人的にはメンバー入りして、神戸への新幹線に乗れるようにしたい」と、開幕に向けての現況を明かした。

 カズにとって今季は13年にぶりにJ1を戦うシーズンになる。26日に53歳を迎えるレジェンドは、当然ながらピッチに立った瞬間、ゴールした瞬間に最年長記録を更新する。それでも「僕にとってJ1でもJ2でも自分の準備は変わらない。サッカーへの思いをピッチで表現して、チームのために戦ってゴールでも貢献したい。こういう場で世界的な選手と知り合えて、注目してもらえる。若手と競い合いながら毎日がサッカー。この情熱がある限り、戦っていける」と、思いは新鮮なままだ。

 そして足下にはおなじみとなっているプーマ社のスパイクが輝いた。他のJ1・17チーム全ての選手がランニングシューズで来場していただけに「気合が入り過ぎましたね。ちょっと恥ずかしかった」と笑ったが、大舞台でこそ輝くストライカーは開幕前のお披露目の場でも“臨戦態勢”だった。今季のJ1で間違いなく注目選手の1人となるカズのプレーは、世界中からも注目され、そして日本のサッカーファンにとっても楽しみなものになるはずだ。

【CL再開!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(轡田哲朗 / Tetsuro Kutsuwada)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング