インテル、中国人団体客にチケット払い戻し決定 コロナウイルス問題の影響を考慮

ミラノ・ダービーもコロナウイルスの影響を受ける【写真:Getty Images】
ミラノ・ダービーもコロナウイルスの影響を受ける【写真:Getty Images】

ミラノ・ダービーでの中国人ツアー客の受け入れ拒否を表明する形に

 イタリア・セリエAの強豪インテルが、コロナウイルスの影響によって中国人の団体客によるスタジアム観戦を制限する。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が報じた。

 インテルは週末にACミランと伝統の“ミラノ・ダービー”を戦う。世界的にも注目を集める一戦は、各国で観戦ツアーが組まれるようなゲームだ。それは中国人サッカーファンにとっても例外ではないが、現在は世界的に中国が発祥と見られるコロナウイルスの問題が広がっている。

 その影響を鑑みたインテルは、中国人の団体客にチケットを払い戻すことを決定したという。事実上、中国人ツアー客の受け入れ拒否を表明する形になった。

 各国の政府の判断もサッカー界に影響を与えているコロナウイルスだが、イタリアでもその対応には神経質になっているようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング