元日本代表MF松井、ワイルドな“カッコつけショット”に元同僚DF反応 「セクシー」

横浜FCの元日本代表MF松井大輔【写真:Getty Images】
横浜FCの元日本代表MF松井大輔【写真:Getty Images】

グアムでのオフショットを公開 ビーチチェアでの一枚に磐田DF大井がコメント

 今季J1を戦う横浜FCの元日本代表MF松井大輔が、自身の公式インスタグラムを更新。「カッコつけたいしりーず」と題し、“キング・カズ”こと元日本代表FW三浦知良の自主トレに帯同したグアムでの舞台裏ショットを公開している。

 2020年シーズンの契約も結び、横浜FC3年目を迎える松井は、和歌山キャンプ合流前に元日本代表DF田中隼磨(松本山雅FC)らとともに、三浦のグアム自主トレに参加。早朝5時40分から過酷な3部練習を敢行するなど、J1での新シーズンに備えてハードなメニューをこなした。

 27日に更新したインスタグラムでは、「カッコつけたいしりーず」と題し、グアムでの自主トレ中にクールに決めた写真を投稿。ホテル敷地内のビーチチェアに黒サングラスをかけて腰掛けるショットに始まり、同行した田中の激写、そして最後には再び松井のセルフィーという構成になっているが、“カッコよさ”を追求した絵柄のようだ。ハッシュタグ(以下#は省略)にはユニークな表現が並んでいる。

「カッコつけたいお年頃」
「カッコつけてる」
「精一杯の背伸び」
「下から撮ると脚長い」
「かっこつけたいおやじ」
「カッコつけオヤジ」
「サングラスしたらカッコイイと思い込む」
「水着にみえる」

 これには、ジュビロ磐田で同僚だったDF大井健太郎が「セクシー」と反応。松井も「けんたろう。久しぶりやないか!ジュビロ応援してるで」とかつてのチーメイトに返信していた。ファンからも「ワイルド」「ホントにカッコいい~」と声が上がっている。

 かつて“ルマンの太陽”と呼ばれた天才ドリブラーも2020年5月で39歳を迎えるが、3年ぶりとなるJ1の舞台で躍動してくれそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング