NBA英雄コービー氏の訃報にサッカー界も哀悼の意 ネイマールはゴール後に祈りを捧げる

コービー・ブライアント氏が墜落事故で死亡【写真:Getty Images】
コービー・ブライアント氏が墜落事故で死亡【写真:Getty Images】

突然の訃報にサッカー界も衝撃 レアルのジダン監督「悲しいニュースだ」

 バスケットボール界のスーパースターでNBAのレイカーズで活躍したコービー・ブライアント氏が、現地時間26日にロサンゼルス近郊で搭乗したヘリコプターが墜落し、死亡したと現地メディアで一斉に報じられている。大のサッカーファンとして知られた同氏の突然の訃報には、サッカー界も衝撃を受けている。

 米スポーツ専門局「ESPN」などによると、バスケットボールの試合観戦に訪れるために搭乗したヘリコプターが事故に遭った。次女も含めた搭乗者に生存者はいないと報じられている、コービー氏は過去にバルセロナなどの練習を見学するなど、サッカーにも大きな興味を示す人物だった。

 それだけにサッカー界のショックも非常に大きい。スペイン紙「マルカ」によると、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は同日に行われたリーガ・エスパニョーラ第21節バジャドリード戦に1-0で勝利した後の監督会見で、以下のように話したという。

「とにかく悲しい気持ちだ。我々誰にもショックを与える、悲しいニュースだ。私からは何も言うことができない……申し訳ない」

 またパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールは、同日のリーグ・アン第21節リール戦に先発出場し2ゴールをマーク。その2点目の際には、カメラに向かってコービー氏が現役時代に着用していた背番号「24」のハンドサインを示し、哀悼の意を表した。

 世界中のスポーツファンを沸かせた偉大なアスリート、コービー・ブライアント氏。その不慮の事故に、競技は違えどサッカー界も大きな悲しみにくれている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド