仏代表FWムバッペが吐露、“メッシルート”は「遅すぎる」…C・ロナウドの生き方に刺激

PSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】
PSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】

ジダンに加え、「もう1人のアイドル」と語るC・ロナウドについて言及

 パリ・サンジェルマン(PSG)で活躍するフランス代表FWキリアン・ムバッペが自身のキャリアについて、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)にインスパイアされるべきだと語っている。スペイン紙「マルカ」が伝えた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 昨季リーグ戦29試合33得点をマークしたムバッペは、バロンドール受賞候補の1人にノミネートされ、最終的には6位入賞。昨年12月にはフランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」の選ぶフランス人年間最優秀選手賞を史上初の2年連続受賞するなど、PSG加入後は目覚ましい活躍を見せている。

 ムバッペは以前から、現在レアル・マドリードを率いる同胞のジネディーヌ・ジダン監督への称賛を惜しまないが、ユベントスでプレーするロナウドも幼少期からの“ヒーロー”だったと、イタリア最大手スポーツ紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」のインタビューで述べている。

「フランス人であれば、ジダンを目指して成長するのは当然のこと。ただ、私のもう1人のアイドルはクリスティアーノ・ロナウドだった。すでに対戦相手として、クラブでも代表チームでもプレーし、彼との優劣を測ることができた」

 ロナウドに言及した一方、ムバッペの口から飛び出したのはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)の名前だ。メッシは13歳でバルセロナに加入し、“バルサ一筋”でキャリアを積み重ねてきた。

 2017年のモナコからPSGへの期限付き移籍を経て、18年に完全移籍となったムバッペは、「メッシのようなキャリアを持つにはもう遅すぎる。モナコにとどまらなければならなかった。でもメッシのようになれないのならば、今はクリスティアーノのキャリアにインスパイアされるべきだ」とコメントしている。

 ポルトガル、イングランド、スペイン、そして現在はイタリアで挑戦する憧れの“ヒーロー”のキャリアを参考にしながら、自身のサッカー人生を切り開いて行く心構えのようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」