「愛が溢れている」 南野とクロップ監督、デビュー戦後の“熱い抱擁”をリバプール公開

リーグ戦デビューしたリバプールMF南野拓実(右)とクロップ監督【写真:Getty Images】
リーグ戦デビューしたリバプールMF南野拓実(右)とクロップ監督【写真:Getty Images】

ウルブス戦でプレミアリーグ初出場を果たした南野 リバプールは2-1で勝利

 リバプールは現地時間23日、プレミアリーグ第24節でウォルバーハンプトンと対戦し、敵地で2-1と勝利を収めた。セネガル代表FWサディオ・マネが前半で負傷するアクシデントに見舞われ、日本代表MF南野拓実が“緊急投入”によりリーグ戦デビューを飾った。クラブ公式ツイッター日本語版は、試合後の南野とユルゲン・クロップ監督の熱い抱擁を写真で公開している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 1月1日付けでリバプールに加入した南野は、11日の第22節トットナム戦(1-0)、19日の第23節マンチェスター・ユナイテッド戦(2-0)でベンチ入りするも、リーグ戦デビューはお預けとなっていた。しかし、ウルブス戦では思わぬ形でその瞬間が訪れる。前半8分にイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンがCKからヘディングを叩き込み幸先良く先制するも、同31分過ぎにマネが負傷を訴え自ら交代を要求。この緊急事態で南野は声をかけられ、同33分にプレミアリーグのピッチへ足を踏み入れた。

 5日のFAカップ3回戦エバートン戦(1-0)以来の出場となった南野は左サイドに配置されたが、後半から右サイドハーフのポジションに入れ替わった。その後チームはカウンターからリーグ戦で8試合ぶりとなる失点を喫し1-1の同点に追いつかれるも、同39分にブラジル代表FWロベルト・フィルミーノが決勝点。今季開幕から22勝1分と無敗を維持しており、1試合消化の少ない状況で2位マンチェスター・シティと勝ち点16差をキープしている。

 そうしたなか、クラブ公式ツイッターの日本語版は、試合後にクロップ監督と南野が熱い抱擁を交わしている写真を投稿。コメント欄では「愛が溢れている」「最高に可愛い」「これから良くなっていけばいい」「デビュー戦で勝利。彼にとってはハッピーだ」と温かなメッセージが送られていた。

 クロップ監督は試合後の記者会見で、南野がふくらはぎに違和感を抱えながらプレーしていたことを明かしていたが、その状態で最後まで献身的なハードワークを示した日本人アタッカーを、心から労っていたようだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」

  10. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】