「異常に難しい一撃」 クロース、不意打ちの“瞬発的CK”の反響拡大「最もスペクタクル」

スペイン・スーパーカップ準決勝で直接CK弾を決めたクロース【写真:AP】
スペイン・スーパーカップ準決勝で直接CK弾を決めたクロース【写真:AP】

バレンシア戦で決めたクロースの直接CK弾が話題に「アーノルドよ、俺のほうが上だ!」

 レアル・マドリードは現地時間8日、サウジアラビアで行われたスペイン・スーパーカップ準決勝でバレンシアと対戦し、3-1の勝利を収めた。この試合でドイツ代表MFトニ・クロースが決めた不意打ちの直接コーナーキック弾の反響が英国内でも拡大している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 スコアが動いたのは前半15分だった。レアルが左CKを得ると、キッカーを務めるクロースは、相手GKジャウメ・ドメネクが味方のマークを確認するためにゴールマウスから少し離れた瞬間を見逃さなかった。瞬時に、右足を振り抜くと、鋭い軌道を描いた一撃がゴール手前で急カーブを見せる。不意打ちに気がついたドメネクが慌てて戻ってセーブを試みるも、ボールはネットを揺らした。

相手守備陣の不意を突くクロースの直接CK弾に英メディアも注目。英紙「ザ・サン」は「最もスペクタクルなスタイル」と表現し、「異常に難しい一撃」と称賛。英メディア「GIVE ME SPORT」は「信じられない瞬発的CK弾」と見出しを打って報じると、「彼は蹴る瞬間にこのように考えていただろう。『アーノルドよ、俺のほうが上だ!』」と、CKの名手として知られるリバプールのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドを引き合いに出している。

 英メディア「スポーツ・バイブル」も「たった数歩から凄まじい右足の一撃を炸裂」と取り上げている。5年にわたって白い巨人の司令塔を担っているクロースは今年で30歳を迎えたが、その正確無比なキック精度は衰えることを知らないようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  9. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  10. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」