「スッピンだし汗かいて…」 なでしこ川澄、貴重な「コソ練」ショット4枚に反響

元なでしこジャパンFW川澄奈穂美【写真:Getty Images】
元なでしこジャパンFW川澄奈穂美【写真:Getty Images】

別府旅行などでオフを堪能する一方、「トレーニング納め」の様子をSNSで公開

 なでしこジャパン(日本女子代表)でも活躍したFW川澄奈穂美(スカイ・ブルーFC)が自身の公式ツイッターを更新し、密かにトレーニングを積んでいる「コソ練」の写真を4枚投稿した。「とりあえずスッピンだし…」と綴った一方、ファンからは「爽やか過ぎる」と反響を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 2016年から3シーズンにわたってシアトル・レインFCに在籍した川澄は、今季からスカイ・ブルーFCに移籍。19試合に出場し、996分間プレーした。ゴールこそ挙げられなかったがコンスタントに出場し、1アシストをマークしている。

 今冬に日本へ帰国し、オフを堪能。なでしこジャパン主将のDF熊谷紗希(リヨン)をはじめ、MF上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)、DF田中明日菜(慶州韓国水力原子力FC)とともに別府旅行に出かけた様子を報告していた。

 そんななかでも向上心は一切衰えないようだ。川澄は30日に自身のツイッターを更新すると、「トレーニング納めしてきました」と綴り、4枚の写真をアップ。ハッシュタグで「1枚目走ってるフリ」「2枚目ゴリラのマネ」「3枚目持ってるだけ」「4枚目EXIAを一言で言うと超充実感です」と、冗談交じりに描写を説明している。

「コソ練」の貴重ショットを公開し、「とりあえずスッピンだし汗かいて髪の毛ボサボサでひどい」と自虐的なコメントを添えたが、返信欄ではファンから「トレーニング後でこの写りは、十分きれい」「肉体改造中?」「プロフェッショナル」「4枚目爽やか過ぎる」などの声が上がっている。

 進化を続ける34歳のアタッカーは、2020年も輝きを放ちそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」