“シンジ対決”再び! 岡崎慎司と香川真司が“クイズ”で対戦「食事ご馳走してください」

スペインで活躍する岡崎と香川がサッカー以外でも対決【写真:Getty Images】
スペインで活躍する岡崎と香川がサッカー以外でも対決【写真:Getty Images】

リーガ公式ツイッターがクイズに臨んだ2人の様子を公開

 リーガ・エスパニョーラ公式ツイッター日本語版が27日、2部のウエスカに所属するFW岡崎慎司とレアル・サラゴサのMF香川真司が「お互いの事をどれだけ知っているか」クイズに挑戦した様子を投稿した。現地時間22日、スペイン2部の第21節でウエスカ対サラゴサの“アラゴンダービー”による日本人対決が実現。リーガ公式ツイッターは、人気のある2人の直接対決を試合前から盛り上げていたが、今回は仲の良い2人に対してお互いに関するクイズを行ったようだ。

 試合は、それぞれ先発出場を果たし、岡崎が8試合ぶりとなる今シーズン4ゴール目をマーク。香川も直接FKでクロスバー直撃のシュートを放つなど見せ場を作ったが、ウエスカが2-1で勝利した。2人が対戦相手として同時にピッチに立ったのは、岡崎がマインツ、香川がドルトムントに所属していた2015年以来4年ぶりだった。

 同じアラゴン州でプレーする“ダブル・シンジ”の対戦に向けて、リーガ公式や同州は試合前からSNSを通して盛り上げてきた。そんななか、試合を終えた27日にもリーガ公式がツイッターを更新。「岡崎選手と香川選手がお互いの事をどれだけ知っているか」と題し、「①血液型②嫌いな食べ物③#LaLigaSmartbank初ゴール戦」の3問を4択形式でクイズとして出題した。

 まず、血液型の問題で岡崎は香川のA型を見事に当てて正解。だが、香川は岡崎のO型を当てることができずに不正解となった。次に嫌いな食べ物は、香川は「ウニ」が嫌いなものの岡崎は「うな丼」を選択。一方の香川は岡崎が嫌いな「グリーンカレー」を見事に当てた。最後の2部での初ゴール戦でも岡崎は不正解となるものの、香川はジローナ戦を正解し、「よし、岡ちゃん食事ご馳走してください」とニヤリ。2問正解した香川が“勝者”となった。

 2019年に同じスペイン2部を新天地とした2人。熱戦を繰り広げた直接対決を終えても、仲の良さがうかがえる動画となった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング