ムバッペは高すぎる!? リバプール監督、獲得が困難な理由を告白「欲しいけど…」

クロップ監督(左)がムバッペを獲得するのが困難な理由を明かした【写真:Getty Images & AP】
クロップ監督(左)がムバッペを獲得するのが困難な理由を明かした【写真:Getty Images & AP】

クロップ監督がフランスメディアに語る 「我々には高すぎる選手もいる」

 パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペ獲得を画策しているとの噂も浮上していたリバプールだが、ユルゲン・クロップ監督は関心はあるものの、獲得が困難な理由を語っている。英紙「デイリー・エクスプレス」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ムバッペは2015年12月にモナコでプロデビューを飾ると、16年2月には17歳でプロ初ゴールをマーク。翌16-17シーズンには主力に定着すると、2003-04シーズン以来となるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4進出に貢献し、その名を一気に知らしめた。そして17年夏、国内屈指の強豪であるPSGに移籍。ブラジル代表FWネイマールらスター選手とともに、中心選手としてプレーしている。

 21歳にして押しも押されもせぬスーパースターへと成長した神童の去就は常に注目を集めており、同胞のジネディーヌ・ジダン監督率いるレアル・マドリード移籍の噂が絶えないなか、昨季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制したリバプールも、ムバッペの獲得を目論んでいるようだと伝えられていた。

 ムバッペは今季も、リーグ戦でここまで12試合11ゴールをマーク。その価値は近年高まる一方で、ドイツ移籍専門サイト「transfermarkt」によれば、同選手の市場価格は昨年12月から1億8000万ポンド(約255億円)と評価されている。

 クロップ監督は、フランステレビ局「Canal+」のインタビューで、なぜリバプールには1人もフランス人選手がいないのかと聞かれると、こう答えている。

「特に理由はないよ。キリアンはPSGでプレーしているし、(FWアントワーヌ・)グリーズマンはバルセロナに移籍した。どれほど素晴らしいチームなのかは明確。フランス人の選手を欲しいとは思うが、我々には高すぎる選手もいる」

 17年12月にオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクを移籍金7500万ポンド(約106億円)で、18年7月にはブラジル代表GKアリソンを6700万ポンド(約95億円)と積極的な投資によって躍進につなげてきたリバプール。先日ザルツブルクから獲得した日本代表MF南野拓実は移籍金725万ポンド(約10億4000万円)と伝えられるなか、現時点で“超高額”なフランス人アタッカーを加えるのは難しいと考えているようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」