名将アンチェロッティ、エバートン監督就任の正式発表は19~20日と英メディア報道

エバートンへの監督就任が報道されるアンチェロッティ氏【写真:Getty Images】
エバートンへの監督就任が報道されるアンチェロッティ氏【写真:Getty Images】

ナポリを解任後、各国のクラブからオファーが殺到するなかでエバートンをチョイスか

 名将カルロ・アンチェロッティは現地時間10日、セリエAのナポリを解任された。プレミアリーグのエバートンと契約合意という報道もあるなか、英衛星放送「スカイ・スポーツ」は、正式決定の時期の見通しを伝えている。

 アンチェロッティ氏は昨季からナポリの監督に就任したが、今季はリーグ戦で苦戦。7試合連続未勝利(5分2敗)という不振に陥り、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では16強進出を決めながらも、グループステージ最終戦を終えた時点で解任された。

 過去にはACミランやレアル・マドリード、パリ・サンジェルマン(PSG)、チェルシー、バイエルンを指揮。レアル以外ではリーグ優勝を成し遂げ、そのレアルでもCL制覇を果たすなど欧州5大リーグで結果を残してきただけに、解任直後からオファーが相次いだという。

 プレミアリーグのアーセナルとエバートンが本腰を入れたとされるなか、アンチェロッティ氏はエバートンと合意。ナポリとの契約関係の確認などがあるため、エバートンとの正式発表は現地時間19日か20日にずれ込む見通しのようだ。

 一方で、デビュー戦は因縁のアーセナルを迎える21日のホームゲームになる見込みだという。ポテンシャルを評価されながらも16位に沈むチームの再建を託されたアンチェロッティ氏は、約8年半ぶりとなるイングランド上陸でどのような手腕を見せるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド