199cmのGKクルトワ、同点劇導く執念の“ヘディングシュート” ジダン監督「これぞレアル」

ラストプレーでの同点劇を演出したレアル・マドリードGKティボー・クルトワ【写真:Getty Images】
ラストプレーでの同点劇を演出したレアル・マドリードGKティボー・クルトワ【写真:Getty Images】

敵地バレンシア戦、敗色濃厚の後半ATにCKから劇的な同点ゴール

 レアル・マドリードは現地時間15日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節、敵地でのバレンシア戦に臨み、0-1と敗色濃厚の状況からラストプレーでゴールを奪い、1-1ドローに持ち込んだ。首位バルセロナとのエル・クラシコ直前で首位浮上とはならなかったものの、執念の同点劇で勝ち点差をキープ。ラストプレーのCK時にゴール前へ上がり、強烈な“ヘディングシュート”で同点劇に貢献したベルギー代表GKティボー・クルトワについて、ジネディーヌ・ジダン監督も称賛している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 前日にバルサがレアル・ソシエダと2-2で引き分けたため、勝利すれば首位浮上となるレアルだったが、難所メスタージャでバレンシアの抵抗に遭う。前半をスコアレスで折り返すと、後半33分にレアルの左サイドを崩され、最終的にはMFカルロス・ソレルに先制ゴールを献上。残り10分強の段階で1点を追う苦しい展開となった。

 バレンシアの城壁を崩せないもどかしい展開のなか、レアルが意地を見せたのは後半アディショナルタイム5分のことだった。左CKを獲得すると、1点が欲しいレアルはクルトワも相手ペナルティーエリア内に上がる。キッカーのMFトニ・クロースが蹴ったボールは、そのクルトワの頭にピタリと合い強烈なヘディングシュート。一度は相手GKに防がれたものの、混戦から最後は元フランス代表FWカリム・ベンゼマがゴール左上に蹴り込み、敗戦を回避した。

「これぞレアル・マドリードだ。決して諦めないし、彼らはそれができると信じて実行した。チーム全体の努力が報われ、ゴールを決めるに値した」

 ジダン監督はこのように選手たちを労うとともに、“殊勲”のクルトワについてこのように称えている。

「彼は上がっていくことを決断した。それこそ我々が(ゴールを)欲しがっていて、決して試合を投げていないことを示してくれた」

 18日には宿敵バルサとのクラシコが控えている。直前の試合を落としてしまえば、敵地カンプ・ノウでの大一番に臨むチームのムードに影を落とすところだっただけに、ジダン監督としては199センチの長身守護神のプレーに感謝しきりだったのだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」