ジダン監督、現役時代の絶妙トラップ&連係弾に再脚光 「ジダンは永遠」「真のボス」

ジダン監督が現役時代に披露した華麗なプレーに反響【写真:Getty Images】
ジダン監督が現役時代に披露した華麗なプレーに反響【写真:Getty Images】

2日のベティス戦を前に、クラブが02-03シーズンの対戦からジダンの美技をSNSで回顧

 スペインの名門レアル・マドリードは、現地時間2日のリーガ第12節でベティスと対戦する。クラブ公式インスタグラムは、2002-03シーズンの同カードからジネディーヌ・ジダン監督が現役時代に見せた絶妙トラップからの連係弾を回顧。海外ファンから「ジダンは永遠」「真のボス」など、改めて称賛の言葉が送られている。

 レアルは2日、16位のベティスとホームで対戦予定。バルセロナの結果次第では、再び首位に浮上する。その一戦を前に、レアル公式インスタグラムは2002-03シーズンの同カードから移籍2年目だったジダン監督のプレーに脚光を当てている。

 ジダンは大きなサイドチェンジを絶妙なトラップで進行方向に落とし、ドリブルを開始。左サイドを駆け上がる元ブラジル代表DFロベルト・カルロスを囮に使うかのように、中央へのカットインで待ち構えるマーカーをかわす。そして、最前線の元ブラジル代表FWロナウドにくさびを入れると、そのリターンにダイレクトで右足を振り抜く。ペナルティーアーク付近から放たれた一撃は、ワンバウンドして綺麗にベティスゴールに突き刺さった。

 レアル公式インスタグラムが「最高水準のジダン!」と綴った投稿には、「闘牛士」「真のボス」「ジダンは永遠」「歴代ベストかつ最も偉大」など海外ファンから改めて称賛の言葉が送られた。

 ジダン監督が見守る今回の一戦で、指揮官を超えるスーパープレーは生まれるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング