「とてもポジティブ」 神戸イニエスタも注目の新鋭アタッカーは? 「若いながら…」

バルサ時代について話した神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】
バルサ時代について話した神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

母国スペイン紙のインタビューで古巣バルサの16歳FWアンス・ファティに言及

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは母国スペイン紙「マルカ」のロングインタビューに答え、自らの現状などについて大いに語っている。そのなかのテーマの一つとして、下部組織時代から長年所属したバルセロナでの日々、現状についても触れている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 10代の頃から約20年間にわたって所属したバルサについてイニエスタは「魔法、マジック……最高の夢をかなえることができた。数え切れないほどの試合でプレーしたし、勝つことができたし、勝てたんだ。一言で言えば魔法だったよ」とバルサでの日々を懐かしがるとともに、トレーニングで日々切磋琢磨した2人のワールドクラスについてこうも触れている。

「ほとんどすべてのエピソードが知られているけど、ロナウジーニョとリオネル・メッシとのトレーニングは試合よりもさらに素晴らしかったんだ。彼らと一緒に遊ぶようにプレーして成長できたことはラッキーだったんだ」

 バルサはイニエスタらの退団後、自慢の中盤のゲームメークに陰りを見せているとの評価も多い。それについてイニエスタは「スタイルは常に存在しているけど、上手くいく時もあるし、そうではない時もある。バルサにはずっと普遍的な考え方があるんだ」とバルサイズムは失われていないと見ている。

 その一方で16歳の新鋭アタッカー、FWアンス・ファティの台頭については「とてもポジティブ。若いながらチャンスを得ている。ただし重要なのは彼がそれを活用し切れるかだ。トップチームに定着するのはとても難しい。だからチャンスを得た時を生かし切らないと言えない」とエールを送っている。

 いまだに古巣への愛情を欠かすことはないイニエスタは、日本の地でも熱くバルサを見守っている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  4. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  8. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  9. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  10. 「衝撃のソロゴール」 三笘薫の“3人翻弄”ドリブル弾に英メディア驚愕、守備網切り裂く得点に度肝「いとも簡単に抜き去った」