「さすがだわ」 鳥栖FW金崎、相手3人を無力化する圧巻の個人技弾に“弟分”も脱帽

鳥栖FW金崎のゴールにかつて鹿島でプレーしたシント=トロイデンFW鈴木が反応【写真:Getty Images】
鳥栖FW金崎のゴールにかつて鹿島でプレーしたシント=トロイデンFW鈴木が反応【写真:Getty Images】

金崎が磐田戦で決めたスーパーゴールに鹿島時代の弟分であるFW鈴木も感嘆

 サガン鳥栖は、19日のJ1リーグ第29節ジュビロ磐田戦を2-2で引き分けた。エースのFW金崎夢生は相手3人を無力化する圧巻の個人技で一時勝ち越しとなるゴールをこじ開けたが、“弟分”の海外組FWが「さすがだわ」と脱帽している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 鳥栖は前半12分、クエンカが金崎とのコンビネーションでゴール前に抜け出し、鮮やかなループシュートで先制。前半終了間際に同点とされて迎えた後半22分だった。

 クエンカが敵陣左サイドから鋭いクロスを供給。ペナルティーエリア内の金崎がジャンプ一番、胸トラップでボールを収め、元日本代表MF今野泰幸を背負いながらアタックを仕掛ける。一度外に持ち出し、磐田MF上原力也がカバーに来たところで中央へ切り返し。相手のチャージを弾き返し、DF大井健太郎のタックルもかわすと、ゴール正面から右足を振り抜く。

 コースを突いた一撃がゴール右隅のネットを揺らし、勝ち越しに成功。金崎も思わず雄叫びを上げた。日本人離れしたフィジカルの強さを誇る金崎らしいスーパーゴールに反応したのが、鹿島アントラーズ時代の“弟分”であるFW鈴木優磨(シント=トロイデン)だ。公式インスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)で「さすがだわ」と兄貴分を称えている。

 鳥栖はJ2とのプレーオフに回る16位・湘南ベルマーレとわずか勝ち点「1」差、自動降格となる17位・松本山雅FCとも同「3」差の15位。予断を許さない状況のなか、金崎にはエースとしてフル稼働が求められる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」