「GKには制御不可能」 C・ロナウド、“奪取→突破→キャノン砲”に絶賛「相手2人を翻弄」

ボローニャ戦で先制弾を決めたC・ロナウド【写真:AP】
ボローニャ戦で先制弾を決めたC・ロナウド【写真:AP】

ボローニャ戦で先制弾を決めたC・ロナウド 「ボールの強さとスピードに太刀打ちできなかった」

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは現地時間19日、セリエA第8節のボローニャ戦に先発フル出場を果たし、先制点を奪う活躍で2-1の勝利に貢献した。海外メディアはロナウドのキャリア通算701ゴール目の一撃に「ボローニャのGKにとっては制御不可能な力強いクロスショット」と惜しみない賛辞を送っている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 11日に行われた欧州選手権(EURO)2020予選のウクライナ戦(1-2)でキャリア通算700ゴールを記録し、ボローニャ戦の試合前に「700」と記されたユニフォームが手渡されるセレモニーが行われた。そんななか、前半19分に早くも701ゴール目を記録する先制点を奪う。高い位置でボールを拾ったロナウドは相手選手のスライディングをかわすと、マッチアップする相手DFを爆発的なスピードで振り切ると、鋭いグラウンダーのシュートをゴール右隅に沈めた。

 ロナウドの一撃に海外メディアもこぞって反応。スペイン紙「マルカ」は「奪取、突破、キャノン砲」と取り上げ、「素晴らしい個人技」と称賛。ペルー紙「リベロ」は「ボローニャのGKにとっては制御不可能な力強いクロスショット」と表現している。ホンジュラス紙「diez」は「シュートコースは切られていたのに、ボールの強さとスピードに太刀打ちできなかった」と脱帽している。また、ペルーメディア「trome」は「相手2人を翻弄する素晴らしい決定打」と絶賛した。

 今年で34歳を迎えたロナウドだが、得点感覚はさらなる向上を見せており、限界知らずのような働きを見せている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ