日本代表DF冨安健洋、全治30~40日とボローニャが診断発表 11月のW杯予選に影響

モンゴル戦で負傷した日本代表DF冨安健洋【写真:Yukihito Taguchi】
モンゴル戦で負傷した日本代表DF冨安健洋【写真:Yukihito Taguchi】

週末のユベントス戦出場は不可能に、11月の日本代表戦招集は微妙な状況

 イタリア1部ボローニャは16日、10日に埼玉スタジアムで行われたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のモンゴル代表戦(6-0)で負傷した日本代表DF冨安建洋の診断結果を発表した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 冨安はモンゴル戦のアディショナルタイムに負傷を訴えてベンチに退き、翌11日に日本代表を離脱した。クラブによると冨安は左大腿二頭筋を損傷しているという。

 19日に行われるセリエA第8節のユベントス戦に向けて準備を開始していたボローニャだが、ここまでリーグ戦7試合フル出場していた冨安を欠くこととなった。クラブは「検査を受けた冨安は、左大腿二頭筋に二度の損傷を負っている。全治までは30日から40日を要する見込みだ」と診断結果を発表している。

 日本代表は11月にも、14日に敵地でのカタールW杯アジア2次予選のキルギスタン戦、19日には国際親善試合のベネズエラ戦を控えている。だが、11月シリーズに冨安を招集できるかは、微妙な状況となっている。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も