仏1部、同僚の820万円の高級時計窃盗で18歳FWと契約解消 「信用を裏切る行為」

盗難被害にあったFWカスパー・ドルベリ(写真はアヤックス時代のものです)【写真:Getty Images】
盗難被害にあったFWカスパー・ドルベリ(写真はアヤックス時代のものです)【写真:Getty Images】

ニースFWディアビ、同僚FWドルベリの時計を盗んだことを認める

 フランス1部ニースが同僚のデンマーク代表FWカスパー・ドルベリの私物である腕時計を盗んだ18歳FWラミーヌ・ディアビとの契約解消を発表した。

 これまでの報道によれば、現地時間9月16日に行われたニースでの練習後、ドルベリはロッカールームで保管していた7万ユーロ(約820万円)相当の高級腕時計が盗まれていたという。地元警察に被害届を提出し、捜査が行われていた。

 そして、その容疑者として浮上していたのが同僚の18歳FWディアビだった。調べの結果、同選手はこの犯行を認め、クラブは「信用を裏切る行為を許容することはできない」として契約解消に至った。

 ディアビはニースの下部組織出身で、U-16、U-17、U-18フランス代表にも選出されている有望株だっただけに、クラブにとっては無念というほかないだろう。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング