AZ菅原由勢は「情熱をもたらす」と指揮官称賛 右ウイング起用にはオランダ誌も注目

AZのDF菅原由勢【写真:Getty Images】
AZのDF菅原由勢【写真:Getty Images】

フェイエノールト戦では右ウイングとしてフル出場し、チーム2点目をアシスト

 オランダ1部AZアルクマールは現地時間26日、敵地での第4節フェイエノールト戦に臨み、3-0の完勝を収めた。U-22日本代表DF菅原由勢は右ウイングとして先発フル出場。チームの2点目をアシストする活躍で勝利に貢献し、指揮官から「価値のある選手になることは分かっていた」と称賛されている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 名古屋グランパス出身の菅原は、17歳だった2018年2月にトップチームに2種登録。翌日のJ1開幕節ガンバ大阪戦でスタメン出場し、4月にはクラブ史上最年少でプロ契約を結んだ。今年6月にはAZへの期限付き移籍が決定。8月4日のリーグ開幕節フォルトゥナ・シッタート戦(4-0)では右サイドバックで先発起用され、後半38分に右サイドからの折り返しに走り込んでダメ押しの4点目を奪った。

 その後のリーグ戦ではベンチスタートが続いていたが、フェイエノールト戦では約1カ月半ぶりに先発出場。開幕戦と同じサイドバックではなく、3トップの右サイドという攻撃的なポジションで起用された。

 AZは前半39分に先制点を挙げると、1点リードのまま後半に突入。そして後半5分、普段は右ウイングを務めるU-21オランダ代表FWケルヴィン・ステングスからパスを受けた菅原は、中央のスペースでポジションを取り直したステングスにリターンパスを送る。トラップで前を向いたステングスは左足を振り抜き、強烈なミドルシュートをゴールネットに突き刺して追加点。終盤にも加点したAZが3-0の勝利を収めている。

 オランダのサッカー専門誌「Voetbal International」は、レギュラーのステングスが攻撃的MFにポジションを移し、右ウイングに菅原を据えたアルネ・スロット監督の采配に注目。菅原については「完璧な時間を過ごしたわけではないが、AZでの数週間でフレッシュな印象を与えている」として、指揮官による次のコメントを紹介している。

「最初のトレーニングで見た時から、彼が価値のある選手になることは分かっていた。ユキは英語が流暢なわけではないが、すべてを理解して物事を自分で解決する力を持っている。毎日を多くの喜びとともに過ごし、グループに情熱をもたらしてくれるんだ」

 本来とは異なるポジションでも結果を残し、そのキャラクターに指揮官も信頼を寄せる菅原。7試合を終えて首位アヤックスと勝ち点1差の3位と好調を維持するAZにおいて、これからさらに重要な役割を担っていく可能性もあるだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  2. 48億円愛車「世界で最も高価な1台」 年俸100億円メッシ、“高級カーコレクション”に海外注目「エキゾチック」

  3. 「かっこいい」 南野拓実のモナコ移籍濃厚、新ユニフォーム着用“加工”投稿が話題「全然違和感ない」

  4. 「カッコよすぎる」 久保建英のジャケットコーデ&サングラスに称賛 私服の日本代表4人がオフ満喫「とてもおしゃれ」

  5. 「岳ちゃんの腕かな?」 柴崎岳の妻・真野恵里菜さん、久しぶりの“夫婦休日デート”報告に反響「ラブラブで良かった!」

  6. 「なんて美しい車だ!!!」 名手ベッカム、3000万円超の高級車でご満悦表情に注目

  7. 「な、な、なんと」 吉田麻也、アイドルが偶然遭遇報告で福岡アンバサダーも驚き「まじか」

  8. 「恥知らずな行動」 ソン・フンミンと“大五郎カット”、FIFA公式の合成SNS投稿に非難の声「衝撃的だ」

  9. 森保ジャパン、E-1選手権「国内組招集メンバー予想」 サプライズ候補は6人、“パリ五輪世代”U-21代表戦士も抜擢

  10. 「かっこいい」 松井大輔がイメチェン、散髪後の“ニューヘアショット”にファン「すごくイケおじ」