メッシ、C・ロナウドは誰を選出? FIFA年間最優秀選手賞、各主将の“投票先”が明らかに

FIFA年間最優秀選手賞を受賞したメッシ【写真:Getty Images】
FIFA年間最優秀選手賞を受賞したメッシ【写真:Getty Images】

FIFA年間最優秀選手賞はメッシが受賞

 国際サッカー連盟(FIFA)による年間授賞式「The BEST」が現地時間23日に行われた。発表された男子最優秀選手賞はバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが史上最多6度目の受賞を果たした。

 受賞者は各国代表のキャプテンと監督、ジャーナリスト、ファン投票によって決定する。FIFA.comでは各投票の内訳が公開されている。

 見事に男子部門の最優秀選手賞に選ばれたメッシはアルゼンチン代表のキャプテンとして自身も投票を行っている。1人、3人に投票でき1位5ポイント、2位3ポイント、3位1ポイントという形で振り分けられている。メッシはリバプールのセネガル代表FWサディオ・マネを1位に選び、次いでユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、3位にバルセロナのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングを選出した。

 最終候補の1人だったポルトガル代表キャプテンのロナウドは1位にユベントスで同僚のオランダ代表DFマタイス・デ・リフトを選出。2位はオランダ代表のデ・ヨング、そして3位にフランス代表FWキリアン・ムバッペを選んでいる。

 今年度の最優秀選手賞の有力候補とも見られていたファン・ダイクは1位にメッシを選んでいる。2位と3位にはそれぞれクラブでともに戦うエジプト代表FWにモハメド・サラーとサディオ・マネを選出した。

 日本代表からはキャプテンとしてサウサンプトンDF吉田麻也と森保一監督が投票を行った。吉田は1位に元同僚のファン・ダイク、2位ロナウド、3位メッシ。森保監督は1位メッシ、2位ロナウド、3位ムバッペという投票結果だった。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング