マジョルカが“フライング発表” 久保建英、コパに続く日本代表招集を公式サイト掲載

30日のメンバー発表会見で実際に久保の名前はあるのか【写真:AP】
30日のメンバー発表会見で実際に久保の名前はあるのか【写真:AP】

JFAは8月30日にメンバー発表会見を実施予定 クラブが先行して発表する形に…

 スペイン1部マジョルカは現地時間27日、9月の国際Aマッチウィークに向けて各国代表から招集レターが届いたことを公式サイトで発表。3名のうち、1人が今夏にレアル・マドリードから期限付き移籍で加入した日本代表MF久保建英だとしている。

 マジョルカは9月1日に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節の敵地バレンシア戦後、3名がチームを離れて代表活動へ向かうことを公式サイトで発表。「ヴァルイェント、トライコフスキ、そして久保が彼らの代表から招集される」と見出しを打ち、スロバキア代表DFマルティン・ヴァルイェント、北マケドニア代表FWアレクサンダル・トライコフスキ、そして日本代表MF久保がその対象だとした。

 日本サッカー協会(JFA)は8月30日、9月のキリンチャレンジカップ・パラグアイ戦(5日/茨城県立カシマサッカースタジアム)と、カタール・ワールドカップ2次予選・ミャンマー戦(10日/トゥウンナ・スタジアム)に向けたメンバー発表会見を実施予定。マジョルカが“フライング”で久保の招集を明かす形となった。

 久保は今年6月のキリンチャレンジカップ・エルサルバルドル戦(2-0)で途中出場。史上2番目の若さでA代表デビューを飾ると、ブラジルで開催されたコパ・アメリカ(南米南米選手権)でも全3試合でプレーした。大会期間中にFC東京からスペインの名門レアルへの移籍を果たし、その後マジョルカへのレンタル加入が決まった。

 9月1日のバレンシア戦でリーガデビューを飾り、代表活動に弾みをつけられるだろうか。

>>【PR】8月26日に行われる久保建英選手出場予定の一戦をDAZNがLIVE中継!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング