バルサ新加入グリーズマン、ネイマール獲得&カルテット結成に見解 「非常に難しい」

(左から)グリーズマン、メッシ、スアレス、ネイマール【写真:Getty Images】
(左から)グリーズマン、メッシ、スアレス、ネイマール【写真:Getty Images】

ネイマールを「信じられないレベル」と称えつつ、MSNトリオ再結成は非現実的と分析

 バルセロナに新加入したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、噂されているブラジル代表FWネイマール加入の噂について言及した。実現すれば夢のカルテット形成の夢も膨らむが、グリーズマンは「非常に難しいと理解しなければいけない」と語った。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じている。

 ネイマールは2017年にバルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍。2億2200万ユーロ(約269億円)のビッグディールで、フットボール界史上最高額を更新した。そんなスタープレーヤーが、今夏にはバルセロナへ電撃復帰する可能性が浮上している。

 ネイマールはすでにPSGに移籍希望を伝えたとも報じられているが、実現のためには再び天文学的な金額が必要となることは間違いない。今夏バルセロナに新加入したグリーズマンもこの騒動について言及している。

「僕らはまず(ネイマールの件が)非常に難しい移籍だということ理解しなければいけない。だが、彼は素晴らしい選手だ。いくつかの怪我は抱えているが、信じられないレベルだ」

 グリーズマンはネイマールを称賛したうえで、バルサへの復帰は実現が難しいと語った。「僕らには(ウスマン・)デンベレや(フィリペ・)コウチーニョ、マルコムのような重要な選手もいる。彼らと一緒なら素晴らしい結果を残せるだろう」と戦力的にはすでに質量ともに揃っていることも強調した。

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとウルグアイ代表FWルイス・スアレスにネイマールを加えた「MSN」トリオの再結成、さらにグリーズマンも含めたカルテットともなればサッカーファンにとっては夢のような陣容だが、さすがに現実的な話ではないようだ。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング