レアル久保、試合前日練習で華麗な股下トラップ&絶妙パスに称賛「ファンタスティック」

レアル・マドリードのMF久保建英【写真:Football ZONE web】
レアル・マドリードのMF久保建英【写真:Football ZONE web】

バイエルンとのプレシーズンマッチ前日練習で久保が圧巻スキル披露

 今夏、FC東京からスペインの名門レアル・マドリードに移籍した日本代表MF久保建英はトップチームの北米ツアーに帯同しており、現地時間20日(日本時間21日9時)に行われるバイエルン・ミュンヘンとのプレシーズンマッチ初戦に向けて、19日に前日トレーニングで汗を流した。

 試合開催地の米テキサス州ヒューストンに入ったレアルは19日、NFLのヒューストン・テキサンズの本拠地NRGスタジアムで前日練習を実施。パス回しをはじめ、ミニゲームなどをこなしたなか、久保が華麗なトラップからゴールチャンスを演出した。

 ハーフコートでのミニゲームで久保が圧巻のスキルを見せる。右サイド深くからスペイン代表DFダニエル・カルバハルが浮き球のパスを供給し、ゴール前に走りこんだ久保は、相手が素早く寄せに来たのを感じ取ると、ボールが地面に落ちた瞬間に左足インサイドで股下トラップを披露。相手を軽やかにいなし、右サイドを駆け上がった味方にスルーパスを送った。

 最後はウェールズ代表FWギャレス・ベイルがシュートを放つも、上手くミートできずにゴールは生まれなかったが、久保の存在感が光るワンシーンと言えるだろう。

 レアル公式YouTubeチャンネルでは前日練習の様子を動画で公開。久保の股下トラップの場面も収録されており、海外ファンからも「ファンタスティック」「久保、なんて才能だ」と称賛の声も上がった。

 バイエルン戦で“レアルデビュー”の期待が高まる久保だが、ジネディーヌ・ジダン監督に猛アピールなるか。18歳アタッカーの一挙手一投足に注目が集まる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング