元伊代表エースFW、セリエAの“CB陣”分析 「並び立つものがない」と絶賛のDFは?

セリエAのCB陣について語った元イタリア代表FWヴィエリ氏【写真:Getty Images】
セリエAのCB陣について語った元イタリア代表FWヴィエリ氏【写真:Getty Images】

“重戦車”ことヴィエリ氏、現在のセリエAのCB陣について次々言及

 元イタリア代表FWの“重戦車”ことクリスティアン・ヴィエリ氏が、現在のセリエAのセンターバック陣についてイタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」で論評したなか、ACミランについては、過去の名選手の名前を挙げながら再建中を強調した。

 ヴィエリ氏は、セリエAではユベントスやインテルで活躍。1年間スペインのアトレチコ・マドリードでプレーして得点王も獲得している。イタリア代表でもエースストライカーとして猛威を振るった。強靭なフィジカルを生かしたプレーから重戦車とも呼ばれたヴィエリ氏は、セリエAのセンターバック陣について触れている。

 古巣インテルがアトレチコから獲得したウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンについて、「彼を移籍金ゼロで加入させたのは素晴らしい補強だ。DFとして経験も申し分なく、レベルも高い。そして、シュクリニアルとデ・フライは相手と近接してプレーする古典的なDFだ。彼らにとっても良い補強になる」との見解を示している。

 また、ユベントスが獲得に近づいているオランダ代表DFマタイス・デ・リフトについて高評価を与えると同時に、ユベントスのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝に近づく貴重なピースと指摘する。

「ユベントスにとって重要すぎる補強だ。若いにも関わらず、手堅いプレーをできるセンターバックだ。すべてのタイトルを取るようなシーズンにしたければ、4人の素晴らしいセンターバックが必要だ。キエッリーニは35歳であり、注意深く起用しなければいけない。ユベントスは常に前進しているように見える。デ・リフトはクラブの未来になる」

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド