2発のFWイブラヒモビッチ、ユニフォーム名で衝撃スペルミス…SNSで世界中に拡散

LAギャラクシーのFWイブラヒモビッチ【写真:Getty Images】
LAギャラクシーのFWイブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

「IBRAHIMOVIC」のはずが…「IRBAHIMOVIC」の異様な文字列に

 米メジャーリーグサッカー(MLS)で、カリスマストライカーがまさかのスペルミスに襲われた。現地時間4日にトロントFCと対戦したロサンゼルス・ギャラクシーは、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの2ゴールで勝利を収めたが、その背中には異様な文字列があった。

 イブラヒモビッチの正しいスペルは「IBRAHIMOVIC」だが、その背中に刻まれた文字列は「IRBAHIMOVIC」となっていた。“イルバヒモビッチ”と読めるが、実際の呼び名とは異なる名前となっており、衝撃のスペルミスはSNSで世界中に拡散されている。

 母国スウェーデンのTV局「SVT」は「全ての名前を正しくつづるのは簡単ではない。それは、スウェーデンの英雄的なサッカー選手でも同じだ」とレポート。さらに「2ゴールを決めたシューターは、イルバヒモビッチと命名された」と、茶目っ気たっぷりに伝えている。

 カリスマストライカーが試合前に自身のユニフォームに袖を通した時、ミスに気づいていたのかどうかは定かではないが、思わぬ形で注目を集めた試合で2ゴールと貫禄を示すあたりは、「さすが」と言うべきなのかもしれない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング