「戻ることができて非常に誇らしい」 “英雄”ランパード、3年契約でチェルシー監督就任

チェルシーがランパード監督就任を発表!【写真:Getty Images】
チェルシーがランパード監督就任を発表!【写真:Getty Images】

チェルシーがレジェンドの“帰還”を正式発表 19日には川崎フロンターレと対戦

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーがフランク・ランパード監督の就任を発表した。契約は3年間。2014年に退団したレジェンドが指揮官としてスタンフォード・ブリッジに帰還する。

 チェルシーは公式サイトを通じて「我々の歴史の中で最も偉大な選手の一人、ランパードがスタンフォード・ブリッジに戻り、3年契約にサインした」と伝えた。ランパード新監督も「ヘッドコーチとしてチェルシーに戻ることができて非常に誇らしい。私のこのクラブに対する愛情は誰もが知っている」と喜びを表現した。

 ランパード監督は昨年5月に英2部ダービー・カウンティで監督デビュー。1年目から1部昇格プレーオフにチームを導く手腕を発揮していた。マウリツィオ・サッリ前監督(→ユベントス)の退任に伴い、チェルシーの新監督候補に名前が挙がっていた。

 英衛星放送局「スカイ・スポーツ」によれば、現地時間3日から4日の深夜にかけて最終的な契約の手続きが行われていたようだ。 19日にはJ1川崎フロンターレとの対戦が決定しているチェルシー。これによって、ランパード新監督も来日することになる。昨季はプレミアリーグ3位、ヨーロッパリーグ優勝を成し遂げたチェルシーはクラブ歴代最多得点記録(211得点)を保持するレジェンドのもとで新たな船出を切る。

>>【PR】「DAZN」で観られるコパ・アメリカ2019 試合日程はこちらから

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング