「バルサで誰が決められる?」 イニエスタの超絶弾を海外ファン称賛「魔法は健在」

ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】
ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

神戸MFイニエスタ、名古屋戦で華麗なミドル弾を含む2ゴールの活躍

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは6月30日、J1第17節の名古屋グランパス戦に先発フル出場。2ゴールの活躍を見せ、5-3の勝利に大きく貢献した。英メディアはイニエスタが決めた1得点目の圧巻ミドル弾の動画を公開し、「一流は色褪せない」「バルサで誰がこれを決められる?」と反響を呼んでいる。

 トルステン・フィンク新体制ではボランチでプレーする機会が増えているイニエスタは、この日もキャプテンマークを巻いて先発に名を連ねた。鋭いスルーパスで幾度となくチャンスを生み出すと、1-1で迎えた後半18分に世界最高峰の名手が魅せる。相手GKがパンチングしたこぼれ球を、ペナルティーエリア手前で拾ったイニエスタは、丁寧なトラップから右足を一閃。鋭い弾道の一撃はゴール左上に突き刺さった。

 この場面でイニエスタは、ボールを足もとにワンタッチでコントロールすると、自身から見て右のシュートコースを切るように飛び込んできた相手の逆を突き、コンパクトに右足を振り抜いてゴール左を射抜いてみせた。

 英衛星放送「スカイ・スポーツ」の公式インスタグラムは「イニエスタ 、いまだ健在」との文章を添え、圧巻のミドル弾の動画を公開。すると、コメント欄では「再びバルサでプレーできる」「モドリッチを凌駕している」「一流は色褪せない」「歴代最高のMFだ」「バルサで誰がこれを決められる?」「スペインに帰還するべきだ」「魔法は健在だ」と海外ファンの間でも反響を呼んでいた。

 その後、後半23分に獲得したPKを決め、この日2ゴールをマーク。新体制が発足してから3試合で3ゴールと絶好調を維持している。負傷により度重なる離脱を余儀無くされるなど、イニエスタにとって苦悩の日々が続いたが、ようやく真価を発揮し始めたイニエスタに、海外も熱視線を送っているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング