レアルのマルセロ親子、“肉体美2ショット”が話題 「なんてハンサム」「そっくりだ!」

マルセロ(一番右)と息子のエンツォくん(中央)の肉体美が反響を呼んでいる【写真:Getty Images】
マルセロ(一番右)と息子のエンツォくん(中央)の肉体美が反響を呼んでいる【写真:Getty Images】

公式インスタグラムに息子エンツォくんとの2ショットを投稿

 レアル・マドリードのDFマルセロは、今月に母国で開幕するコパ・アメリカ(南米選手権)のブラジル代表メンバーに選出されず、来季に向けてスペインでリラックスした日々を過ごしているようだ。先日にはレアル下部組織に所属する息子のエンツォくんの試合を観戦し、豪快なボレーシュートに歓喜する動画が話題を呼んでいたが、今度は自身の公式インスタグラムに親子2人で肉体美を披露する写真を投稿。コメント欄には「そっくりだ!」「実に見事」などの声が寄せられるなど反響を呼んでいる。

 “世界最高の左サイドバック”と称えられ、名門レアルで12年半にわたりプレー。リーガ・エスパニョーラ、UEFAチャンピオンズリーグをそれぞれ4度制したマルセロにとって、昨季は苦しい1年となった。チームも二度の監督交代が起きるなか、サンティアゴ・ソラーリ体制では一時ポジションを失うなど不本意なシーズンとなった。3月にジネディーヌ・ジダン監督が復帰すると、定位置を取り返し、キャプテンマークも巻くなど復権。来季の逆襲に向けて、現在はオフを楽しんでいるようだ。

 先日にはレアル下部組織のゲームを、ピッチ脇で観戦。息子のエンツォくんが右サイドからのクロスを華麗なジャンピングボレーで合わせてゴールを決めると、思わず飛び上がって歓喜を爆発させる姿が話題を呼んでいた。

 そしてマルセロは新たに、自身の公式インスタグラムに1枚の写真を投稿。そこには太陽の光が降り注ぐ芝生の上で、マルセロとエンツォくんの2人が上半身裸になって立つ姿が写し出されていた。腹筋が割れるなど見事な肉体美を披露しているが、驚くべきは現在9歳のエンツォくんも父親に劣らない引き締まった体をしていること。コメント欄には「ビースト」「なんてハンサム」「そっくりだ!」「実に見事」「モンスター、世界最高の左サイドバック」など、マルセロ親子に対する称賛の声が寄せられていた。

 世界的名門で日々熾烈な競争に身を置くマルセロ。息子とのオフを楽しみながら、来季の逆襲に向けて英気を養っているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング