69歳ベンゲル、天才ジダンをドリブルで抜き去る決定的瞬間に英騒然 「大事件を起こした」

アーセン・ベンゲル氏【写真:Getty Images】
アーセン・ベンゲル氏【写真:Getty Images】

Jリーグ復帰が報じられるベンゲル氏、チャリティーマッチでの激写が大きな話題に

 前アーセナル指揮官のアーセン・ベンゲル氏は現地時間28日にフランスのボルドーで行われたチャリティーマッチに参加。フランス代表を率いるディディエ・デシャン監督を筆頭に名だたるフランス人が顔を揃えたが、ベンゲル氏が試合中にレアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督をドリブルで抜き去る決定的瞬間にスポットライトが当てられている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 1996年から22年間にわたりアーセナルの指揮官を務めたベンゲル氏は、プレミアリーグを3度優勝、FAカップを7度制するなど、クラブの黄金期を築いた。特に2003-04シーズンの無敗優勝は、今でも伝説として語り継がれている。現在はフリーの立場にあるが、ヴィッセル神戸の監督就任が連日報じられており、1995年から96年にかけて名古屋グランパスエイトを率いて以来のJリーグ復帰の可能性に注目が寄せられている。

 そんななか、ベンゲル氏はボルドーで開催されたチャリティーマッチに参加。ジダン監督やデシャン監督の他にも、ファビアン・バルテズ氏やローラン・ブラン氏らフランスの英雄たちが顔を揃えた。そんななか、ベンゲル氏が試合中に現役時代最高の天才と評されたジダン監督をドリブルで抜き去る決定的瞬間が大きな話題を呼んでいる。

 英紙「ザ・サン」は「ベンゲルがジダンを華麗に抜き去りネットを騒がせる」と見出しを打って報じ、選手としては実績の乏しかった69歳の老将が、フランス史上最高の選手と評された46歳のジダン監督をドリブル突破したシーンを紹介。「ジダンを天国から地獄へと突き落とし、ベンゲルはインターネット上で大事件を起こした」と伝えている。

 また、英メディア「スポーツ・バイブル」は「ベンゲルがジダンをドリブルで置き去りにする信じられない瞬間」と紹介し、英メディア「GIVE ME SPORT」は「ベンゲルがボールを蹴る光景は滅多に見られない」と前置きしたうえで、「この写真はサッカーファンなら誰もが心踊る1枚だ」と綴っている。今後の動向が騒がれるベンゲル氏だが、人気や注目度は依然として高いようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」