コパ・アメリカは13人がA代表初招集 監督・技術委員長が口にした苦しい台所事情は?

(左から) 関塚隆技術委員長、森保一監督【写真:Football ZONE web】
(左から) 関塚隆技術委員長、森保一監督【写真:Football ZONE web】

インターナショナルマッチデー期間外で拘束力がなく、東京五輪世代中心の選考

 日本サッカー協会は24日、6月にブラジルで行われるコパ・アメリカに臨む日本代表メンバー23人を発表した。インターナショナルマッチデー期間外で代表チームに選手の拘束権がないなか、東京五輪世代を中心に半数以上の13人が初招集。関塚隆技術委員長は、「カレンダーを含めて今後はもっと長期的に調整する必要があるとは思っている」と課題を口にした。

 24日に発表されたコパ・アメリカのメンバー23人で、6月のキリンチャレンジカップ2019からの継続選出となったのは、GK川島永嗣(ストラスブール)、GK大迫敬介(サンフレッチェ広島)、DF植田直通(セルクル・ブルージュ)、DF冨安健洋(シント=トロイデン)、DF中山雄太(ズヴォレ)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、MF中島翔哉(アル・ドゥハイル)、MF久保建英(FC東京)、FW岡崎慎司(レスター/退団決定)の9人。東京五輪世代のDF杉岡大暉(湘南ベルマーレ)やFW上田綺世(法政大)ら実に13人がA代表初招集となった。

 今回のメンバー23人は、「4月、5月、6月とカレンダーを見ながらの人選と選考。それをクラブと話しながら決定に至った」と関塚技術委員長は説明。森保一監督は「派遣義務のない大会に対し、Jリーグや大学の皆さんにはシーズンが続いているなか、戦力的にもダウンするなかで選手を派遣して活動に協力してもらえることに感謝したい。海外クラブも活動に対して、本来ならオフシーズンで選手を休ませるところで派遣に協力してもらった。海外のクラブにも感謝したい」と語った。

 コパ・アメリカに招待国として参加する日本は、今年1月にはアジアカップに出場しており、「大陸選手権への選手招集の拘束力は1年に1大会」「インターナショナルマッチデー期間外で代表チームに強制力がない」などの障害が立ちはだかった。南米の強豪国とアウェーで対戦できる貴重な場で、いわゆる“ベストメンバー”を組めなかったわけだが、関塚技術委員長は「カレンダーを含めて今後はもっと長期的に調整する必要があるとは思っている」と見解を語った。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」