MFプリシッチ、新天地チェルシーでユニフォーム姿披露 「目標」は10番MFアザール

ドルトムントから移籍し来季からチェルシーでプレーするMFプリシッチ【写真:Getty Images】
ドルトムントから移籍し来季からチェルシーでプレーするMFプリシッチ【写真:Getty Images】

ドルトムントからチェルシーへ82億円で移籍 「エデンのプレーを見るのは最高だよ」

 来季からチェルシーでプレーするアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチ(←ドルトムント)が新天地でユニフォーム姿をお披露目した。同クラブに所属するベルギー代表MFエデン・アザールをロールモデルとして語り、偉大な先輩のように成功を収めたいと意気込みを語った。英公共放送局「BBC」が報じている。。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 プリシッチは今年1月にチェルシーと5年半契約を交わし、移籍金は5800万ポンド(約82億円)。今季後半戦はレンタルでドルトムントに再加入する形でプレーを続けていた。

 ブンデスリーガのシーズンが終わり、プリシッチは新シーズンの準備のためにロンドンに渡っている。本拠地スタンフォード・ブリッジでは改めてユニフォーム姿をお披露目した。意気込みとして、チェルシーのエースであるアザールのような成功を収めたいと語った。

「エデンのプレーを見るのは最高だよ。彼は尊敬すべき人で、僕がああなりたいと思う選手だ。間違いなく僕にとっての目標だ。彼と同じチームになりたくないと思う選手がいたら、それはお愚かなことだよ」

 チェルシーはFIFAから今夏と来冬の移籍市場で新戦力の獲得禁止処分を言い渡されており(1月に契約したプリシッチは対象外)、そのぶんプリシッチにかかる期待は大きくなるだろう。20歳の若きスターは、アザールのようにチェルシーで不動の地位を築くことができるだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. 「コースえぐい」 堂安律のブンデス開幕ゴールに喝采、左足の“低弾道ミドル弾”「振りが速い」と驚き