神戸イニエスタ、誕生日祝福の“クリームまみれ姿”に海外メディア注目 「顔面に拷問」

神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】
神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

35歳のイニエスタを神戸一同で祝福した写真が世界でも話題 「素晴らしい雰囲気」

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、11日に35歳の誕生日を迎え、チームメートたちにクリームまみれにされる“洗礼”の写真が公開されて注目を集めていたが、海外メディアも「顔面に拷問を与えた」とユーモアをまじえて報じている。

 元スペイン代表FWダビド・ビジャ、元バルセロナのスペイン人MFセルジ・サンペールを加え、“バルサ化”を進めていた今季の神戸だったが、成績不振によりフアン・マヌエル・リージョ監督が4月17日に退任。吉田孝行監督が再登板となり、イニエスタは新主将に任命された。

 イニエスタは11日に35歳の誕生日を迎え、チームメートから祝福の儀式としてクリームまみれにされた様子を同僚のDF那須大亮が公式ツイッターで公開していたが、海外メディアもイニエスタが受けた“洗礼”に注目している。

 ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」は、公式インスタグラムで「イニエスタが35歳の誕生日を迎えたが、悪ふざけ以上の祝福があるか? ヴィッセル神戸の一同は素晴らしい雰囲気とともにスペイン人MFの顔面に拷問を与えた。おめでとうクラッキ!」と、クリームまみれになりながらバースデーケーキを持って笑顔を浮かべるイニエスタを祝福している。

 12日のJ1リーグ第11節・鹿島アントラーズ戦(0-1)にも敗れ、リーグ6連敗と長いトンネルを抜け出せずにいるが、途中出場で復帰したイニエスタはチームを救えるだろうか。

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング