宇佐美貴史、27歳誕生日をブンデス公式が祝福 「日本人スターの豪快な一撃」に再脚光

デュッセルドルフMF宇佐美が27歳の誕生日を迎えた【写真:Getty Images】
デュッセルドルフMF宇佐美が27歳の誕生日を迎えた【写真:Getty Images】

6日に誕生日の宇佐美をクラブやリーグが祝福 「ハッピーバースデー タカ」

 ドイツ1部フォルトゥナ・デュッセルドルフの日本代表MF宇佐美貴史が6日に27歳の誕生日を迎えたなか、ブンデスリーガ公式インスタグラムでは日本人アタッカーの記念日を祝福するとともに、「日本人スターの豪快な一撃は祝福するのに最良の方法だ」とゴール動画を公開している。

 2009年に高校2年生でガンバ大阪下部組織からトップチームに昇格した宇佐美は、2年目から主力としてフル稼働し、2010年には26試合7ゴールと強烈な存在感を放ってJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞。19歳でドイツの名門バイエルン・ミュンヘンへ期限付き移籍し、ホッフェンハイムでプレーした後、古巣G大阪へ復帰して国内3冠に大きく貢献した。2016-17シーズンにアウクスブルクへ移籍後、2017-18シーズンから現在のドュッセルドルフでプレーを続けている。

 そんな宇佐美が6日に27歳の誕生日を迎え、クラブ公式ツイッターが「ハッピーバースデー タカ」と祝福。またブンデス公式インスタグラムは「日本人スターの豪快な一撃は祝福するのに最良の方法だ」と記して、今季初ゴールの映像を改めて紹介している。

 今季リーグ戦で19試合に出場している宇佐美は、昨年11月10日の第11節ヘルタ・ベルリン戦(4-1)で先発出場し、後半5分に本拠地を沸かせた。相手ペナルティーエリア左でパスを受けた宇佐美は、相手が寄せる前に迷いなく左足を振り抜き、強烈な一撃をゴール右隅に突き刺す。宇佐美の今季初ゴールで勢いづいたデュッセルドルフが快勝し、チームは8試合ぶりに勝利を収めた。

 宇佐美のゴール映像にファンからは「なんて一撃だ」と感嘆の声が上がっている。今季リーグ戦も残すところ2試合となったなか、27歳の日本人アタッカーは再びインパクトを残せるだろうか。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング