名手リベリー、今夏のバイエルン退団を正式発表 SNSでファン感謝「レジェンド!」

リベリーが今季限りでのバイエルン退団を正式に発表した【写真:Getty Images】
リベリーが今季限りでのバイエルン退団を正式に発表した【写真:Getty Images】

バイエルンがリベリーの退団を発表 「素晴らしく感動的な別れを準備」とCEOが宣言

 バイエルンの元フランス代表MFフランク・リベリーは、5日にクラブの公式サイトなどで今季限りでの退団を正式に発表した。クラブの公式テレビのインタビューに応じたリベリーは、「別れは簡単なことではない」とコメントを残し、ファンもSNSに感謝のコメントを寄せている。

 2007年にマルセイユからバイエルンに移籍したリベリーは、今季で12シーズン目を迎えていた。その間にブンデスリーガで8回の優勝を経験し、現在は9回目の制覇に王手をかけている。さらに、12-13シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグも制覇。バイエルン黄金期の中心選手であり、数多くのタイトルに貢献してきた。

 リベリーとバイエルンの契約期間は今季終了までとなっており、延長交渉も行われたようだが最終的に締結することがなく、今季限りでの退団が濃厚と報じられてきた。

 そうした状況のなか、5日にバイエルンの公式サイトを通じて、今季限りでの退団が正式発表された。同タイミングで公開されたクラブの公式ツイッターでは、リベリーのベストプレー動画とともに別れのコメントが掲載された。

「バイエルンに来た時、夢が叶った。別れは簡単なことではないが、我々がともに達成してきたことを忘れてはならない」

 この投稿を受けて、ファンも返信欄で反応。「レジェンド!」「いつの日か戻ってきて、フランク!」「バイエルンの王」「彼がこのクラブでやったことは驚くべきこと」など、感謝の声が並んだ。

 また、バイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲCEOは、先に退団を発表していた元オランダ代表MFアリエン・ロッベンとリベリーへの惜別のコメントを発表している。

「フランクとアリエンは偉大なプレーヤーだ。バイエルンは彼らに対して大いに感謝し、素晴らしく感動的な別れを準備している。彼らは素晴らしいサッカーを展開して、バイエルンの10年にわたる大きな成功を支えてくれた」

 リベリーとロッベンは2人でバイエルンに20個以上ものタイトルをもたらした。バイエルンの一時代が終わりを告げようとしている。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング