「27歳になった貴方も嫌いじゃないよ笑」 小林祐希、“プラチナ世代”の盟友が誕生日祝福

宇佐美(右)が“盟友”である小林(左)への思いを綴った【写真:Getty Images】
宇佐美(右)が“盟友”である小林(左)への思いを綴った【写真:Getty Images】

同じ1992年生まれの宇佐美が小林の誕生日祝福 「13年の付き合い」「紛れも無い友達」

 オランダ1部ヘーレンフェーンの日本代表MF小林祐希が、4月24日に27歳となった。同じ“プラチナ世代”であるドイツ1部デュッセルドルフの日本代表MF宇佐美貴史が反応。自身の公式インスタグラムでこれまでの2ショットを投稿するとともに、「27歳になった貴方も嫌いじゃないよ笑」とメッセージを送っている。

 1992年4月生まれの小林は、東京ヴェルディのユースで育ち、2011年にトップチームに昇格。翌12年にジュビロ磐田へ移籍すると、名波浩監督の下で大きく飛躍し、16年には日本代表に選出された。同年夏には海外移籍を決断。オランダで研鑽を積んできたが、今季限りでヘーレンフェーンを退団することを発表している。

 小林は24日に27歳の誕生日を迎えたが、これに反応したのが宇佐美だ。自身のインスタグラムで「happy birthday 27歳になった貴方も嫌いじゃないよ笑」と投稿。ハッシュタグで、「#13年の付き合い」「#紛れも無い友達」と“盟友”への思いを綴った。

 2人はU-15時代から年代別代表、2016年以降はA代表で共闘してきた。今年3月の代表戦では2人揃って代表復帰を果している。お互いに刺激を与える関係性は、出会いから13年が経過した今もなお続いているようだ。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング