森岡亮太、華麗なボレー弾でMOM選出 地元メディア絶賛「興奮を引き起こした」

シャルルロワのMF森岡亮太【写真:Getty Images】
シャルルロワのMF森岡亮太【写真:Getty Images】

途中出場からシャルルロワの4-0勝利に貢献 「ベストゴールを決めた男」と賛辞

 ベルギー1部シャルルロワのMF森岡亮太がプレーオフ第5節のベールスホット戦(4-0)で途中出場し、後半35分にペナルティーエリア外からのボレーシュートでゴールネットを揺らした。鮮烈なゴラッソを挙げた日本人MFをベルギーメディア「Sporza.」はマン・オブ・ザ・マッチに選出し、「素晴らしいゴールで興奮を引き起こした」と絶賛した。

 ベルギーリーグは16チームによるホーム&アウェーのレギュラーシーズン30試合を終えた後、それぞれ1位から6位、7位から15位に分かれてプレーオフを行う。森岡の所属するシャルルロワはレギュラーシーズンを9位で終え、プレーオフ2(7位から15位)に回った。その第5節のベールスホット戦、森岡は2-0とリードしている後半18分から途中投入された。

 すると同35分、シャルルロワは左サイドのフリーキックからチャンスを作ると、相手DFのクリアボールがペナルティーエリアの外にいた森岡の下へこぼれた。浮き球のボールに右足を上手く合わせ、強烈なダイレクトシュートをネットに突き刺した。3月31日のシント=トロイデン戦(1-3)以来、4試合ぶりとなる得点で勝利に貢献した。

 ベルギーメディア「Sporza.」は「素晴らしいゴールで興奮を引き起こした」「美しいボレー」と森岡の一撃を絶賛。さらに、森岡はこの試合のマン・オブ・ザ・マッチにも選出され、「ベストゴールを決めた男を選出。モリオカが決めた3点目のゴールは必見」と称えられた。


(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング