C・ロナウドの「雷より速い」40m無回転弾 マンU公開、伝説ゴールに反響「人間じゃない」

C・ロナウドが10年前のCLで決めた伝説のゴール動画を公式SNSが回顧【写真:Getty Images】
C・ロナウドが10年前のCLで決めた伝説のゴール動画を公式SNSが回顧【写真:Getty Images】

10年前のCL準々決勝で生まれた衝撃弾を公式SNSで回顧 「なんて一撃だ」

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、移籍1年目ながら初参戦のセリエAの舞台でも猛威を振るい、ここまでリーグ得点ランキング4位となる19ゴールをマークしている。また、自身がこれまで5回制覇しているUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でも存在感を発揮。ラウンド16のアトレチコ・マドリードとの第2戦では大逆転を導くハットトリック、アヤックスとの準々決勝第1戦でも1ゴールと、決勝トーナメントに入ってから無類の勝負強さを見せている。そんなロナウドは、これまでCLの舞台で数々のスーパーゴールを決めてきたが、古巣のマンチェスター・ユナイテッドが「なんて一撃だ」と綴り、公式ツイッターに伝説のゴール動画を公開している。

 ユナイテッドが投稿したのは10年前の2009年4月15日、敵地で行われたCL準々決勝ポルトとの第2戦で生まれた一撃だ。ホームでの第1戦を2-2のドローで終えていたユナイテッドは、緊迫した状況のなかで勝負の一戦を迎えたが、エースのロナウドが開始6分でスコアを動かす。

 敵陣中央でボールを受けたロナウドは、相手のチェックが緩いなかでシュートコースを見つけると、2タッチしてから右足を一閃。ゴールまで約40メートルの距離があったものの、右足から放たれた無回転の弾丸シュートは横っ飛びした相手GKの手をかすめるようにして、ゴール左隅に突き刺さった。

「On This Day」の企画として、この衝撃的なロングシュートがユナイテッド公式ツイッターと公式インスタグラムで公開されると、多くのファンが反応。「彼は人間じゃない」「ジェット機よりも雷よりも速い」「まさにロケット」「CR7はフットボールの王」「地球上で最高のフットボーラー」など10年前の衝撃弾を称える声のほか、ライバルのリバプールを意識してか、「サラーより凄い」「サラーのゴールとは比較にならない」など、14日のプレミアリーグ第34節のチェルシー戦で生まれたサラーのミドルシュートと比較する声も上がっていた。

 10年経っても色褪せない伝説のゴールだが、現地時間16日にユナイテッドはバルセロナと、ロナウドが所属するユベントスはアヤックスとCL4強進出を懸けた一戦に挑む。両者が勝ち進めば、顔を合わせるのは決勝戦となるが、ロナウドの“古巣対決”が欧州最高峰の舞台で実現するのか、注目が集まる。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング