神戸イニエスタ、白の“新スパイク”公開! ニューカラー反響「可愛い」「似合っている」

神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】
神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

14日の首位・広島戦に向けて新スパイクで準備、エメラルドグリーンがアクセント

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは今季Jリーグ2年目を戦っているなか、12日に自身の公式ツイッターを更新。14日の第7節サンフレッチェ広島戦でお披露目予定の“新スパイク”を公開している。

 バルセロナ一筋16年だったイニエスタは、2018年4月に退団を発表。ロシア・ワールドカップ後の同年7月に神戸加入が決まり、華麗なテクニックでファンを魅了するなど国内外から大きな注目を浴びた。今季は開幕から6試合にフル出場しており、司令塔として攻撃のタクトを振るっている。

 そんなイニエスタが自身の公式ツイッターを更新すると、「日曜日に向けて新スパイクで準備万端」と綴り、1枚の写真を投稿。トレーニングウェア姿のイニエスタは、白を基調とした新シューズを公開した。ニューカラーとなっており、エメラルドグリーンがアクセントとなっている。

 返信欄では「そのスパイク、可愛い」「よく似合ってる」「素敵なスパイク」「いいね」などの声が上がっており、“魔法”を生み出すスパイクは好評のようだ。

 今季リーグ戦は3勝1分2敗で6位につけている神戸。次節、本拠地で迎える相手は首位に立つ広島だ。ここで勝利して上位との差を詰められるか。イニエスタに懸かる期待は大きい。

【PR】イニエスタ、ビジャ、クエンカ、サンペール! 元バルサ戦士を観るならDAZN!

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング