ジダン監督、ポグバに続きアザールへの高評価も隠さず 「ファンタスティックな選手」

レアルを率いるジダン監督(左)、チェルシーのMFアザール(右)【写真:Getty Images】
レアルを率いるジダン監督(左)、チェルシーのMFアザール(右)【写真:Getty Images】

フランス時代からの高い評価を明かす一方、今夏の動きは「何も決めていない」と強調

 ジネディーヌ・ジダン監督が復帰したレアル・マドリードは、今夏に大型補強に乗り出すと言われている。その候補の1人として、頻繁に名前が挙がるチェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールについて、ジダン監督が口を開いた。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 ジダン監督は先日、メインターゲットの1人と報じられているマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバに対して、“ラブコール”を送って話題となった。「スカイ・スポーツ」によると、リーガ・エスパニョーラ第31節エイバル戦に向けた記者会見で、アザールについて問われたジダン監督は、次のように惜しみない賛辞を送ったという。

「アザールは常に評価してきた選手だ。フランス(リール)でプレーしていた時期には、よく見ていたよ。ファンタスティックな選手だね」

 昨夏にもレアル移籍が噂されたアザールは、レアルとジダン監督への憧れを公言してはばからない。一方で自身の将来については明言を避けており、ジダン監督もアザールの顔を立てつつ、必要以上の憶測を呼ばない答えを選択した格好だ。

 また、今夏の選手放出に関して問われたジダン監督は、「何も決めていない」と“未定”を強調。「今季はまだ1カ月半も残っている。これからの1試合1試合で見るものが、決断の助けになるだろう」と語り、あらゆる決断は今後のチーム次第とのスタンスを貫いている。

 現地時間3日の第30節バレンシア戦では、1-2と復帰後初の敗戦を喫したジダン監督。その目に映るレアルのパフォーマンスと、移籍市場での今後の動きに注目したい。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング