「恋しい」 ネイマールのインスタ投稿にファン反響「きっと大丈夫」「早く良くなって」

現在戦列を離れているネイマール【写真:Getty Images】
現在戦列を離れているネイマール【写真:Getty Images】

手術を回避し、約10週間の長期離脱中 ファンからは早期回復を願う声が続々

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、シーズン後半戦に突入したタイミングで第5中足骨を骨折し、全治10週間と診断され戦列を離れている。1月23日を最後にプレーできていない同選手は、自身のSNSにサッカーを恋しく思っていると投稿。ファンからは回復を願う声が殺到している。スペイン紙「AS」が報じた。

 フランス代表FWキリアン・ムバッペ、ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニらとともにPSGの攻撃をけん引してきたネイマール。しかし1月23日のフランス杯ストラスブール戦(2-0)で中足骨にダメージを負ってしまった。

 昨年2月にも同箇所を負傷し、一時はロシア・ワールドカップ(W杯)出場が危ぶまれたが、この時は負傷後3カ月間離脱し、手術を受けてW杯へのプレーに照準を合わせてリハビリを進めた。だが、今回はPSGのメディカルスタッフは手術を回避。保存療法での回復を図っており、シーズン最終盤での戦列復帰を目指している。

 以前にサッカーについて、「サッカーは僕の人生そのもの。自分をとてもハッピーにしてくれるし、ピッチの上にいるといろんなことを忘れさせてくれる。なぜなら楽しいし、一番大好きなことをしている喜びはプライスレスだから」と話していたネイマール。そんなサッカーから約2カ月半にわたり離れている同選手は、自身のインスタグラムに「Saudade(恋しい)」と一言添えて、サッカーボールにキスをしている写真を投稿した。

 これまでに100万以上の「いいね」が押され、そのなかにはチームメートのムバッペやカバーニの名前も。そして、コメント欄には「僕たちも恋しい」「きっと大丈夫」「早く良くなって」「あと少し」など、早期回復を願い、サポートする声が殺到している。1日も早いピッチへの帰還に期待したい。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング