G大阪の宮本監督、風格漂う1枚が「ベストショット」認定 「オシャレ男子」の賛辞

ガンバ大阪の宮本監督【写真:Getty Images】
ガンバ大阪の宮本監督【写真:Getty Images】

昨季途中からG大阪を指揮する宮本監督、第4節中のワンシーンにJ公式が注目

 Jリーグ公式インスタグラムは、17日に行われたJ1第4節の9試合の中から「ベストショット」を選定した。昨季途中からガンバ大阪を率いる元日本代表DFの宮本恒靖監督が試合中に指揮を執っている様子を捉えた1枚の写真をアップし、ファンから「ずっと見ていられる」「イケメンすぎ」と反響を呼んでいる。

 昨季のG大阪はレヴィー・クルピ監督の下でスタートを切るも低迷し、一時は降格圏に転落。J2降格もちらつき始めたなか、7月に宮本監督に白羽の矢が立った。かつてG大阪でリーグ優勝を経験し、日本代表ではキャプテンを務めるなど71試合(3得点)に出場。G大阪で11シーズン、オーストリアのザルツブルクで3シーズン、ヴィッセル神戸で3シーズンにわたってプレーし、2011年を最後に現役から引退した。

 15年にG大阪のアカデミーコーチを務め、以降はユース監督、U-23監督と経験を積み、昨年7月からトップチームを率いている。就任以降、チームがV字回復を見せると、破竹の9連勝を飾り、最終的に9位まで引き上げた。

 就任2年目の今季は、開幕戦の横浜F・マリノス戦で2-3と惜敗。第2節清水エスパルス戦で4-2と今季初勝利を飾るも、第3節名古屋グランパス戦で2-3と敗れた。第4節川崎フロンターレ戦では1-0と今季初の無失点で勝利を手にしており、2勝2敗で9位につける。

 そんな宮本監督の“指揮ショット”を投稿したのが、Jリーグ公式インスタグラムだ。「J1リーグ第4節ベストショットをお届け」と綴り、ピッチ脇で戦況を見守る指揮官のワンシーンを捉えている。ハッシュタグで「#ツネ様 #かっこいい #オシャレ男子」と賛辞を添えた。返信欄では「ずっと見ていられる」「絵になりますね」「イケメンすぎ」「スーツでもジャージでもない監督。ステキです」などのコメントが並んだ。

 42歳ながらすでに知将の風格を漂わせる宮本監督は、今季どのような采配を振るうのか注目が集まる。

【PR】「プレビューショー」「ドキュメンタリー」等試合配信以外にもDAZNオリジナルコンテンツ続々配信中!

>>【PR】DAZNアンバサダーにとんねるずの木梨憲武氏が就任! 特別出演のCMもオンエア開始!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング