バルブエナ恐喝容疑で逮捕の元フランス代表シセは冤罪発覚 無罪放免に

英メディア報じる 「僕にとっては最悪の事件と言える」

 フランス代表MFマテュー・バルブエナ(リヨン)への恐喝容疑に関与したとして、フランス警察に逮捕されていた元フランス代表FWジブリル・シセが無罪放免となった。英国営放送「BBC」が報じている。
 シセを含む4人の男性グループは、携帯電話で撮影したバルブエナとガールフレンドの性行為の映像を用いて同選手を恐喝した疑いがあるとして関与したと地元警察に逮捕され、事情聴取を受けていた。しかし、この件についてシセは「誰も恐喝なんてしていない」と容疑を完全否認した。
「彼ら(フランス警察)が僕のところに来て、事件について聞いてきたんだ。僕は決して恐喝なんてしていない」

page1 page2

トレンド

ランキング