マンU監督、レアルFWベイル獲得の可能性を除外せず 「我々は優秀な選手を探すべき」

ロナウドが去った後、新エースとして期待されたベイルだが…【写真:Getty Images】
ロナウドが去った後、新エースとして期待されたベイルだが…【写真:Getty Images】

レアル再就任のジダン監督はムバッペやネイマール、アザールの獲得を望むとされるが…

 プレミアリーグで5位につけるマンチェスター・ユナイテッドのオレ・グンナー・スールシャール監督は、レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルの獲得問題について言及。「チームとして我々を向上させることができる選手を探すべきだ」と補強を否定することはなかった。スペイン紙「AS」が報じている。

 昨夏にジネディーヌ・ジダン監督とポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)がレアルを去り、新エースとして期待されたベイル。しかし、快足アタッカーはサンティアゴ・ソラーリ監督の下で思うように結果を残せず、去就は不透明とされてきた。

 さらに、11日にはジダン監督が電撃復帰。フランス人指揮官はパリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペやブラジル代表FWネイマール、チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールらに興味を示していると伝えられている。

 ベイルには多くのクラブから関心が集まっており、ユナイテッドは長期間追いかけてきたクラブの一つ。そういった背景もあり、16日のリーガ・エスパニョーラ第28節セルタ戦(2-0)前の記者会見では、スールシャール監督にベイル獲得に関する質問が飛んだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング