レアルGKクルトワにクラブから警告 ジダン監督はコスタリカ代表GKナバスを重用か

(左から)GKナバス、GKクルトワ【写真:Getty Images】
(左から)GKナバス、GKクルトワ【写真:Getty Images】

ジダン監督の復帰でレアル正GK争いが再燃 フォームを崩したクルトワが失墜

 ジネディーヌ・ジダン監督が復帰したレアル・マドリードには、早くも多くの影響が表れているようだ。現在、その影響を大きく受けるであろうと報じられているのが、ベルギー代表GKティボー・クルトワだ。スペイン地元紙「マルカ」によれば、フォームを崩しているクルトワに対して、クラブから警告が言い渡されたようだ。

 レアルはライバルのバルセロナに立て続けに敗れ、さらにUEFAチャンピオンズリーグでの敗退も決定。今季のタイトル獲得が絶望的な状況となり、今月11日にサンティアゴ・ソラーリ前監督を解任し、ジダン監督が9カ月ぶりに指揮を執ることになった。

 昨夏に加入したクルトワは、ジダン監督に代わって就任したフレン・ロペテギ元監督によって補強された。復帰したジダン監督と初めて仕事をすることになったクルトワは、崩れたフォームについて指摘されたという。

 ジダン監督は以前からコスタリカ代表GKケイラー・ナバスを好んでいるのは有名で、パフォーマンスレベルを落としているクルトワに代わってナバスを重用するだろうと報じられている。

 また、クルトワに伝えられた警告はジダン監督就任前から言われていたことのようで、現在は専任コーチたちと改善に向けて取り組んでいるという。

 いずれにしても、ジダン監督が復帰したことでレアルの正GK争いは激化。クルトワとナバスという世界的なGKによるハイレベルなレギュラー争いが再燃することになった。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング