アーセナルFWがブラックパンサーに“変身”! 「必要な時にそこにいてくれる」

アーセナルFWオーバメヤン【写真:Getty Images】
アーセナルFWオーバメヤン【写真:Getty Images】

EL準々決勝進出を決定づけるゴール後、オーバメヤンがマスクを使って“変身”

 アーセナルのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンは、現地時間14日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16、レンヌとの第2戦(3-0)で2得点1アシストをマークし、逆転でのベスト8進出の立役者となった。ゴール後にはおなじみとなったマスクパフォーマンスを披露し、黒人ヒーローの「ブラックパンサー」へと変身した。

 敵地での第1戦は1-3で敗れたアーセナル。逆転突破のためには2得点以上を奪うことが最低条件だった。そうしたなかで期待どおりの活躍を見せたのが韋駄天FWオーバメヤンだ。ドルトムント時代から5シーズン連続で公式戦20得点をマークする点取り屋がアーセナルを救ってみせた。

 開始早々の前半5分、右サイドをドリブルで突破したMFエインズリー・メイトランド=ナイルズからMFアーロン・ラムジーへつなぎ、折り返しをオーバメヤンが左足で合わせて先制のネットを揺らした。さらにオーバメヤンは同15分に左サイドからのクロスでメイトランド=ナイルズのヘディングシュートをお膳立て。この時点でトータルスコアを3-3とし、アーセナルがアウェーゴールの差で優位に立った

 そして極めつけは2-0で迎えた後半27分。オーバメヤンは左サイドのDFセアド・コラシナツのグラウンダーのクロスを確実にゴールに結びつけ、ダメ押しに成功した。

 そしてこの直後、オーバメヤンは看板の裏側に準備してあったマスクを着用。米マーベルコミックの人気キャラクター「ブラックパンサー」に変身して自身のゴールを祝福した。

 ドルトムント時代からゴール後にマスクを被る独特のゴールセレブレーションを行ってきたオーバメヤン。スパイダーマンやバットマンに続き、黒人ヒーローを描いた作品として大きな話題となったブラックパンサーへの変身でファンを沸かせた。

 ゴールをアシストしたコラシナツは、ツイッターでこのブラックパンサーとの2ショット写真を投稿。「ブラックパンサー、通称オーバメヤンは必要な時にそこにいてくれる」と、ヒーローの活躍を称えている。

 オーバメヤンの活躍に救われたアーセナルはトータルスコア4-3でレンヌを下し、逆転でELベスト8へ駒を進めた。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング