アラベス乾、古巣エイバルに“恩返し弾” カウンターから2試合連続ゴールをマーク

2試合連続ゴールを決めたMF乾【写真:Getty Images】
2試合連続ゴールを決めたMF乾【写真:Getty Images】

後半12分、スルーパスを受けた乾が先制ゴールを奪取

 アラベスの日本代表MF乾貴士が、古巣相手に2試合連続ゴールを決めた。現地時間9日のリーガ・エスパニョーラ第27節エイバル戦に先発出場し、後半12分に相手GKの逆を突く巧みなゴールで先制点を奪い取った。

 ベティスからアラベスに移籍後、アベラルド監督の信頼を勝ち取った乾。この日は4-4-2の右サイドで先発。前半こそコーナーキックからデザインされたプレーでフリーとなってチャンスになった場面で空振りとなるなどチャンスを逃したが、後半に入って積極的なプレーが見え始める。そして12分のことだった。

 チャンスメーカーであるスペイン人MFジョニーが右サイドを突破すると、ペナルティーエリア右へスルーパス。これに乾が反応すると、ゴール中央へと一瞬折り返すモーションを見せてエイバルGKマルコ・ドミトロビッチを動かし、ニアサイドにシュート。これがものの見事にゴールラインを超えて先制ゴールをゲットした。

 乾にとって前節ビジャレアル戦(2-1)に続く得点は、昨季まで所属したエイバルに対しての“恩返し弾”になると同時に、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)圏内を争うチームにとって大きすぎるゴールとなった。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

>>【PR】乾貴士をDAZNで!|アラベスで戦う現在をネットで視聴するには?

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング